働く女性のキレイとワクワクを応援するやまぐちWebサイト アンジュ - Ange




ラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュ
山口情報 ポータルサイト アンジュ

ラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュAnge
算数脳

算数の基礎って何でしょう・・・?・・・実は、数を認識することなのです。


ここに、りんごが1個、みかんが1個あったとします。
大人なら、「あ、りんごとみかんが1個ずつねface05」とすぐわかりますが、幼児さんにとっては、同じではありません。

色も形も重さも違うものが、「同じ1個」だなんてicon08

自然界にりんごもみかんも存在しますが、「数字」は存在しません。「数字」は、人間が発明したものなのです!

だから、たくさんのものの数を数えて、「1個はものの個数なんだicon12」ということが体で納得できるまで、体験することが大切です。

「りんごとみかんは、色も香りも味も違うけれど、1個は1個なんだicon22」ということが理解できれば、大したものicon22

みかんやりんごだけでなく、あらゆるものの「数」に注目してお母さんが言葉に出してあげましょう。
「お皿が1枚あるね。」
「ボールを1個取ってちょうだいね」
幼児期のそんな積み重ねが、小学校からの「算数力」に直結しているのですよicon22

さあ、今日からは会話の中に「モノの個数」をたくさん入れましょう!子供は自然に数と仲良しになりますよicon22

我が家の子供たちにとって「数字」は遊びですface02例えば、車に乗っているときは、前の車のナンバー4ケタで「10」を作る遊び(四則計算を使う)、すれ違う車のナンバーの4ケタを一瞬で足す遊び(引き算もアリicon22)。
いくつかの物の中から一つを選ぶときは「確率」の遊び。クイズに応募する時は「推測」と「期待値」の遊び。などなど・・・

幼稚園に入るころ(下の子たちは赤ちゃんのころ)から、「数があったら足したり、引いたり、数えたり」していると、
「数」がおもちゃになりますicon47
もちろん字を書くことはできませんから、すべて暗算です!
間違えないでくださいね。「数字」を書く必要はないのですtoyoda01幼児さんなら「数字」を読む必要もないのですtoyoda01
あくまでも「数」を認識することが大事ですtoyoda01
「数」と「数字」の違いをお母さんがちゃんと理解することが大切ですねicon22

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。)

あなたのおウチでは、どんな時計をお使いですか?
   デジタル?アナログ?

お子様のいらっしゃるご家庭では(赤ちゃんでも)ぜひ、アナログをオススメします!

おウチでデジタル時計で「時刻を数字で見る」ことしかしていないと、アナログ時計で「時間の長さを見る」ことが、全くできなくなります。

時間とは本来、「流れるもの」です。その一瞬をとらえたのが「時刻」です。

2歳の子でも、「この長い針がココまで来たら、お出かけしようね」と話すと、ちゃんと時間の流れは理解できます。(数字は読めなくても)icon14

デジタル時計では、そんなことは無理ですねicon15

小学生以下のお子さんのいらっしゃるご家庭では、すぐにデジタル時計は外しましょうicon47ひとつでもデジタル時計があると、子どもはそればかり見てしまいますよ!(だってラクですものねface03

アナログ時計は時間だけじゃなく、「分数」の勉強も知らず知らずできるのです!まだまだ今は関係ないと思われるかもしれませんが、小学校高学年になって、「20分は何時間?」という問題、デジタル時計の家の子は解くことができません(または20÷60の計算をして解く)が、アナログ時計の家の子は、一瞬で「1/3時間icon22」とわかります。

それから「角度」の勉強もface08
90度は15分、120度は20分、180度は30分。これらのことが感覚で(記憶ではなく、画像のイメージが頭に浮かぶ)わかるので図形の問題も難なく解けるようになりますよ。

小学校(中学・高校も)の勉強は、幼児期以前から始まっているのですよface08

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。

先日、娘とドライブを楽しんできましたicon17


高速道路で防府から岩国まで往復したのですが、その間って、トンネルが多いですよね~

トンネルの入り口には「2210m」とか、そのトンネルの長さが書いてあります。トンネルに入るなり、「イチ、ニ、サン、・・・・」と数え始めます。

何個もトンネルを走っていると、「このトンネルは43秒」「このトンネルは1分20秒」と、トンネルによって時間が違うことに気付きますtoyoda02

すると、そのうちに「次のトンネルは1730mだから50秒くらいよ!」と推測が出来るようになりましたtoyoda01

まだ4年生でしたから、速さや距離の計算は習っていません。でも、これはまさしく「速さと距離と時間」の関係を身を持って体験していることになりますね。


その他、高速道路の脇には100mごとに数字が書いてあります。キロポスト(距離標)というそうです。
この数字が上りはだんだん小さくなって、下りはだんだん大きくなるということに疑問をもったりもします。「これは、多分大阪からの距離だから、こっち(上り)へ行けばだんだん近くなるから小さくなるのよ。」と説明しました。

その他、インターチェンジやサービスエリアまでの距離が3~5つ並べてある看板を一瞬で見てインターチェンジ間の距離を暗算したり・・・(これは、一瞬しか見えませんから、概算で計算します)

こんな風に車中でも「数字遊び」を楽しみます。4歳の姪っ子も一緒でしたので、トンネルの中で「イチ、ニ、サン・・・」と一緒に数えていましたよicon22

小さいうちから数字に興味をもたせてあげると(決して数字を教えるのではなくて、漢字やひらがなと違って、何か長さを表しているということを身を持って体験させる)いつの間にか、数字遊びが大好きになりますよicon14

数字を知らないうちから遊びながら身につけるのがイチバンicon22
次のドライブでは、音楽やテレビはやめて、親子で数字遊びをしてみませんか?

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。

あなたのおウチでは、どんな時計をお使いですか?
   デジタル?アナログ?



お子様のいらっしゃるご家庭では(赤ちゃんでも)
ぜひ、アナログをオススメします!

おウチでデジタル時計で「時刻を数字で見る」ことしかしていないと、
アナログ時計で「時間の長さを見る」ことが、全くできなくなります。

時間とは本来、「流れるもの」です。
その一瞬をとらえたのが「時刻」です。

2歳の子でも、「この長い針がココまで来たら、お出かけしようね」と
話すと、ちゃんと時間の流れは理解できます。(数字は読めなくても)icon14

デジタル時計では、そんなことは無理ですねicon15

小学生以下のお子さんのいらっしゃるご家庭では、
すぐにデジタル時計は外しましょうicon47
ひとつでもデジタル時計があると、子どもはそればかり見てしまいますよ!
(だってラクですものねface03

アナログ時計は時間だけじゃなく、「分数」の勉強も知らず知らずできるのです!
まだまだ今は関係ないと思われるかもしれませんが、小学校高学年になって、
「20分は何時間?」という問題、
デジタル時計の家の子は解くことができません(または20÷60の計算をして解く)が、
アナログ時計の家の子は、一瞬で「1/3時間icon22」とわかります。

それから「角度」の勉強もface08
90度は15分
120度は20分
180度は30分
これらのことが感覚で(記憶ではなく、画像のイメージが頭に浮かぶ)わかるので図形の問題も難なく解けるようになりますよ。

小学校(中学・高校も)の勉強は、幼児期以前から始まっているのですよface08

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。


土曜日の朝はパズルタイム♪
朝日新聞のパズルを解くのが小さいころからの習慣です。
最近は娘だけで解いていましたが、
長期休暇は兄弟揃ってicon12


娘は「間違い探し」が終わって、「漢字あぶりだし」に挑戦icon21
これ、語彙がとても増えるのでオススメですよ!
(もちろん小学生ひとりでは無理なので、親も一緒にしますが。。。)


今週は数独が☆5つなので、娘はギブアップicon15
兄二人が競争で解いてますicon14
弟に負けて、兄悔しがってますicon47

我が家では長男が幼稚園のときから、この朝日新聞のパズルページを楽しみに解いてきました。
新聞をとっていれば、タダで楽しめて賢くなれるパズル、
親子のコミュニケーションにもGOODですよicon22

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。)

先日、「ドライブしながら算数」の記事を書きましたが→こちら☆
うすうす感じてはいたのですが、アクセスが少ないicon15


以前から、算数ネタ(?)のときに限って見てくださる方が少ないなぁと感じていました。

「お勉強は小学校に入ってからで十分」
「お勉強、お勉強って、がり勉なんてカッコ悪い」

ママたちは、こんな気持ちなのでしょうか?

もしそうだったら、これは誤解ですicon23

実は私がママさんたちに伝えたいことは、
「赤ちゃん、幼児期に遊びながら算数の基礎を身につけさせたら
 後がラクですよ~」

ということなのです!

だって、小学校に入ってから勉強に関してお小言を言わなくていいって、
絶対ラクですicon14

小学校以降のお母さんのお小言の半分以上は
「勉強に関すること」
「ゲーム・携帯に関すること」
ですから、それらに文句を言わなくてすんだら、
子育て後半がスムーズに流れます。

お母さんが「算数」を教えるわけではないですので、
どうぞ、「算数ネタ」の記事も読んでみてくださいねicon47

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。)
デジタル?アナログ?
【算数脳】

あなたのおウチでは、どんな時計をお使いですか?
   デジタル?アナログ?



お子様のいらっしゃるご家庭では(赤ちゃんでも)
ぜひ、アナログをオススメします!

今は、小学校の算数の授業で時計勉強は1年生で学習します。
おウチでデジタル時計で「時刻を数字で見る」ことしかしていないと、
アナログ時計で「時間の長さを見る」ことが、全くできなくなります。

時間とは本来、「流れるもの」です。
その一瞬をとらえたのが「時刻」です。

2歳の子でも、「この長い針がココまで来たら、お出かけしようね」と
話すと、ちゃんと時間の流れは理解できます。(数字は読めなくても)icon14

デジタル時計では、そんなことは無理ですねicon15

小学生以下のお子さんのいらっしゃるご家庭では、
すぐにデジタル時計は外しましょうicon47

ひとつでもデジタル時計があると、
子どもはそればかり見てしまいますよ!
(だってラクですものねface03

まだまだ今は関係ないと思われるかもしれませんが、
小学校高学年になって、
「20分は何時間?」という問題、
デジタル時計の家の子は解くことができません(または20÷60の計算をして解く)が、
アナログ時計の家の子は、瞬間で「1/3時間icon22」と
わかります。

小学校(中学・高校も)の勉強は、幼児期以前から
始まっているのですよface08

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。)
ガイド:子育てアドバイザー:河村京子
kawamura.jpg
チャイルドコーチングアドバイザー
子育てアドバイザー

東京学芸大学教育学部卒
大学1年の時家庭教師から講師業を始め、その後約30年間、塾の講師を務める。現在も学研石が口教室を開室中「京じろう先生」として科学実験教室を行い、数々の科学賞を受賞。

3人の子どもの子育て中。たくさんの育児書・教育書などで子育ての理論・方法論を学ぶ。自分の子育て経験の成功と失敗を生かしてのアドバイスを行います。

【URL】http://rakken039.soreccha.jp/
【メディア】
・ザ・ムーブマン
・ママトコ



©2004-2011 Produesd by Promotion-eyes Ltd., ALL Rights Reserved.