働く女性のキレイとワクワクを応援するやまぐちWebサイト アンジュ - Ange



TOPラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュ >> 子どもが朝なかなか起きない(;>_<;)すっきり目覚めは前の日の夜作る!

ラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュ
山口情報 ポータルサイト アンジュ

ラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュAnge
子どもが朝なかなか起きない(;>_<;)すっきり目覚めは前の日の夜作る!

昨日は、就寝時刻のお話でしたが、今度は「入眠儀式」についてです。

「入眠儀式」とは、毎晩寝る前にする習慣な行動のことです。

☆背中をトントンする
☆絵本を読む
☆マッサージをする
などなど、特に「こうしなければいけない」という決まりはありません。

子どもにとって睡眠とは「闇」=「死」という感覚があります。だから、恐怖を伴うものなのです。
「入眠儀式」をすることで、その恐怖を取り払い、安心して眠ることができます。

「な~んだ、それなら毎日やっているわ♪」というご家庭も多いでしょう。
もうひとつ、「入眠儀式」に加えていただきたいことがあります。それは、「人生は楽しい♪」という刷り込みです。

我が家の場合ですが、お布団に入って、子どもの背中をさすりながら、「今日も一日楽しかったね♪明日もきっと楽しいよ♪」
毎晩毎晩唱えていました。(一番下の子には今もですがface02

その言葉は「生まれてきてくれてありがとうね。」でも「お母さんは○○ちゃんがいてくれて幸せよ。」でもその子が聞いて幸せな気持ちになれる言葉なら何でもいいのです。お子さんが「人生って楽しいんだな」と実感できる言葉がいいと思います。

その言葉は、お子さんが寝てしまった直後でもいいのですよ!入眠直後の覚醒した意識の中で聞いた言葉は、心の中に深く入るそうです。

さあ、今日からお子さんが楽しい夢の中に入れるように言葉かけをしてあげましょう♪
そうすればきっと、素敵な朝が迎えられますよicon22

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。)


ガイド:子育てアドバイザー:河村京子
kawamura.jpg
チャイルドコーチングアドバイザー
子育てアドバイザー

東京学芸大学教育学部卒
大学1年の時家庭教師から講師業を始め、その後約30年間、塾の講師を務める。現在も学研石が口教室を開室中「京じろう先生」として科学実験教室を行い、数々の科学賞を受賞。

3人の子どもの子育て中。たくさんの育児書・教育書などで子育ての理論・方法論を学ぶ。自分の子育て経験の成功と失敗を生かしてのアドバイスを行います。

【URL】http://rakken039.soreccha.jp/
【メディア】
・ザ・ムーブマン
・ママトコ



©2004-2011 Produesd by Promotion-eyes Ltd., ALL Rights Reserved.