働く女性のキレイとワクワクを応援するやまぐちWebサイト アンジュ - Ange



TOPラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュ >> 子どもは甘やかすとつけあがる?そこのさじ加減が大事です!

ラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュ
山口情報 ポータルサイト アンジュ

ラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュAnge
子どもは甘やかすとつけあがる?そこのさじ加減が大事です!
「いい加減」って言うと、「無責任」とか、「手抜き」とか、そんなイメージがありますねicon15

でも、そんなことはありませんicon23
「いい」=「良い」と考えると、「いい加減」=「良い加減」なのですicon22

真面目なお母さん、お父さんほど、「子どもをちゃんとしつけないとicon21」と思って、厳しく育てがちですね。

でも、自動車のハンドルやブレーキにも「遊び(余裕)」がありますね。子どもは決して機械ではありませんが、やっぱり「遊び(余裕)」って大切です。

ホントは食べちゃダメだけど、つまみ食いしちゃおうかface03とか、「今日だけ特別に○○しようか」とか、そんな余裕を子育ての中にいれましょう♪
私自身子供のころ、母がお寿司を作る時、母がお酢の塩梅をみるためにつまみ食い(試食)をするころになると、傍で口を開けて待っていました(笑) 母が指につまんだお寿司を口に入れてくれるのが、本当に嬉しかったですねface02今でもはっきりと覚えている光景です。

そんな特別扱いが、子どもにとって「愛情icon06」として伝わります。

ただし、やりすぎは禁物ですよ!そこの「さじ加減」が大切ですね♪

"子育てアドバイス楽賢"では、お母様からの質問を募集しています。
「こんな時どうしたらいい?」という子育てについての質問があれば、
コメント欄か「オーナーにメッセージ」欄より、ご質問くださいね♪
誠心誠意、お答えいたします。(ただし、お答えできない場合もあるかもしれませんが、
ご了承くださいませ。


ガイド:子育てアドバイザー:河村京子
kawamura.jpg
チャイルドコーチングアドバイザー
子育てアドバイザー

東京学芸大学教育学部卒
大学1年の時家庭教師から講師業を始め、その後約30年間、塾の講師を務める。現在も学研石が口教室を開室中「京じろう先生」として科学実験教室を行い、数々の科学賞を受賞。

3人の子どもの子育て中。たくさんの育児書・教育書などで子育ての理論・方法論を学ぶ。自分の子育て経験の成功と失敗を生かしてのアドバイスを行います。

【URL】http://rakken039.soreccha.jp/
【メディア】
・ザ・ムーブマン
・ママトコ



©2004-2011 Produesd by Promotion-eyes Ltd., ALL Rights Reserved.