働く女性のキレイとワクワクを応援するやまぐちWebサイト アンジュ - Ange



TOPラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュ >> 母乳育児でダイエット!美味しいおっぱいでママはスリムに!

ラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュ
山口情報 ポータルサイト アンジュ

ラクに楽しく賢い子を育てる方法|アンジュAnge
母乳育児でダイエット!美味しいおっぱいでママはスリムに!
昨日、母乳育児をしていらっしゃるお母様とお話する機会がありました。お話している途中にもお子さんにおっぱいをあげていらっしゃいました♪

赤ちゃんはお母さんが他の人とお話していると、やっぱり面白くないのでしょうね。(どんな子どもだって、お母さんには自分だけを見ていて欲しいと思っていますよ。)でも、お母さんのおっぱいを飲んでいると安心するのでしょうね。とても穏やかなお子さんでした。

そのお母さん、「私、すっごく食べるんですけど太らないんですよ~face02」とおっしゃっていましたが、そう母乳育児は「ダイエットになる」んですicon47

私も3人の子どもの母乳育児中はものすごく食べましたicon28
でも、太らないんですよね~
産後の体重にはすぐもどり、産前より痩せたくらいですicon22

小さい赤ちゃんが、半年間は母乳だけであれだけ大きくなるのですから、ナットクですよね♪

赤ちゃんをお持ちのお母さん、プレママさん、
ダイエットしたかったら、母乳育児をしましょう♪

そして母乳育児のために大切なことは「お母さんは和食に徹するtoyoda01」ことです。
お肉やバター・油脂を食べるととたんにおっぱいの味がマズくなりますface07そうすると赤ちゃんはおっぱいを嫌がって、乳首を噛んだり、泣き叫んで飲もうとしなくなったりします。
そんな時お母さんが勘違いして「私、おっぱいが出ていないのかしらicon10」と粉ミルクに切り替えたりしがち・・・

赤ちゃんがおっぱいを飲まない、もしかして母乳が足りない?と感じたら、粉ミルクに切り替える前にまず自分の食べたものを思い出してみましょう。
お母さんが和食を食べて、しっかり母乳育児をすれば、産後太りとはサヨナラできますよface02


ガイド:子育てアドバイザー:河村京子
kawamura.jpg
チャイルドコーチングアドバイザー
子育てアドバイザー

東京学芸大学教育学部卒
大学1年の時家庭教師から講師業を始め、その後約30年間、塾の講師を務める。現在も学研石が口教室を開室中「京じろう先生」として科学実験教室を行い、数々の科学賞を受賞。

3人の子どもの子育て中。たくさんの育児書・教育書などで子育ての理論・方法論を学ぶ。自分の子育て経験の成功と失敗を生かしてのアドバイスを行います。

【URL】http://rakken039.soreccha.jp/
【メディア】
・ザ・ムーブマン
・ママトコ



©2004-2011 Produesd by Promotion-eyes Ltd., ALL Rights Reserved.