働く女性のキレイとワクワクを応援するやまぐちWebサイト アンジュ - Ange



TOP一生虫歯にならない方法|アンジュ >> 虫歯菌を全部やっつけて、お口の中をリセット

一生虫歯にならない方法|アンジュ
山口情報 ポータルサイト アンジュ

一生虫歯にならない方法|アンジュAnge
虫歯菌を全部やっつけて、お口の中をリセット
実は現代の歯科医学の進歩によって、虫歯菌を全部やっつけて、お口の中をリセットする方法が開発されています!!

その方法の名前は

Dental Drug Delivery System (デンタル ドラッグ デリバリー システム)

通称 3DS (スリーディーエス)

と言います。

お口の中のバイ菌を全部やっつけようとすれば、ものすごい量の薬が必要になります。
また虫歯菌だけを選んでやっつける薬もありません。

では、どうやって虫歯菌だけを全部やっつけることができるのでしょうか?

この3DSは、「虫歯菌は歯の表面にしかいない」ということに注目して開発されました。
歯の表面だけに高濃度の薬を短時間だけ作用させることによって、やっつけたい虫歯菌だけを退治することが可能になったのですface02

それでは3DSの具体的なやり方を説明します。

最初にお口の中に虫歯菌がどれくらいいるのか検査をします。

その検査で虫歯菌がたくさん見つかればいよいよ3DSのスタートです。
まずマウスピースを作るための歯型をとります。

次に、歯の汚れ(プラーク)が染まる特殊な液で、歯の表面についている汚れを染めだして、それが全部落ちるまで徹底的にキレイにします。



そして、マウスピースの中にバイ菌をやっつける薬をつけて、5分間はめます。



一週間間をあけて、もう一度同じことをします。

2か月間をあけて、虫歯菌がいなくなっているか、もう一度検査をします。

たった、これだけです。
簡単でしょface02

マウスピースを使用することによって、使う薬の量を少なく、時間も短くできるところが、この方法の画期的なところです。

残念ながらまだ健康保険に取り入れられていない方法なので、受ける場合は自費になってしまうのが欠点です。

薬でバイ菌を全部やっつけるというのは、非常に西洋医学的な考え方なのですが、虫歯菌や虫歯には自然治癒力がほとんど働かないので、しょうがないです。

虫歯菌と共存していく場合に大事なことは

砂糖(特に精製した白砂糖)はなるべくとらない

歯磨きをきちんとする(できればフロスや糸ようじ、歯間ブラシ等も併用する)

でしょうか。
(当り前の話ですけど・・・)

このように、虫歯は感染症であるという観点から予防ということの可能性がおおきく開けてきています。
ただし残念なことにまだ普及しているとは言い難いです。

一番の問題は健康保険制度の中に、「感染症としての予防」という概念が全く存在していないことです。
3DSも自費ですると総額で1万円以上かかるので、早く保険に入ってくれないかなと思っています。

Ange

ガイド:阿知須歯科院長:戸井正樹
toimasaki.jpg歯科医師
心理カウンセラー
アンチエイジング学会認定医
ホリスティック医療協会会員
九州大学卒後、京都・姫路の歯科医院でインプラントや矯正などの最新治療もバンバン行ってきました。 現在は、生まれ育た地元山口にて、みんなが怖がる歯科治療を、安心して受けられるよう心理学・アロマセラピー等を取り入れ、地域に根差した歯医者です。 早期発見!早期治療!予防治療!どんなことでもお気軽にご相談ください。 プライベートでは4人の男の子の父親です。

【URL】http://ajisusika.soreccha.jp/
【メディア】
・FM 毎週木曜日の9時36分
「yamaguchi EYE Smile to Smile」
・ケーブルTV



©2004-2011 Produesd by Promotion-eyes Ltd., ALL Rights Reserved.