働く女性のキレイとワクワクを応援するやまぐちWebサイト アンジュ - Ange



TOP一生虫歯にならない方法|アンジュ >> 式場の予約と一緒に歯医者も予約

一生虫歯にならない方法|アンジュ
山口情報 ポータルサイト アンジュ

一生虫歯にならない方法|アンジュAnge
式場の予約と一緒に歯医者も予約
妊娠中は虫歯の治療に制限を受けることがありますし、子供を産んですぐはなかなか歯医者には通いづらいと思うので、できたら結婚が決まったら、

式場の予約と一緒に歯医者も予約する

ということをお勧めします。

自分では気がつかなくても虫歯になっていることはよくありますし、虫歯になっていなくても歯科医院にいけば、歯垢や歯石をきれいにクリーニングしてもらえます。

それから虫歯の治療が完了しても、定期的に歯医者に行って、お口の中のクリーニングを受けることをお勧めします。
期間は、できれば月1回がベストですが、最悪でも半年に1回は受けた方がいいです。
特に虫歯菌の感染が起こりやすい、子供の年齢が1歳半から2歳半までの1年間は、まめに通っていただきたいと思っています。


次に大事なことは、

口うつしで食べ物をあげない

ということです。

私も4児の父で、現在一番下の子がちょうど1歳半なので、よく分かりますが、ぐずるときにはお菓子を与えたくなります。
もちろんあげてもいいのですが、その時に

絶対に自分の口で咬んで細かくしたものをあげないで下さい。

もし自分の口に虫歯菌がいたら、虫歯菌を栄養付きで子供に感染させているようなものです。


3つ目に大事なことは

自分の使っている箸を使って、こどもにご飯を食べさせない


ということです。

私もついついやってしまいがちなのですが、これも子供に虫歯菌を移植しているようなものなので、やめましょう。


最後に大事なことは

毎日歯磨き(仕上げ磨き)をしてあげる



ということです。

1歳半だと、上下の前歯が4本ずつと、奥歯が上下に1本ずつ生えてきていると思います。
もうこれくらいから、仕上げ磨きしてあげましょう。

歯磨き粉はつけないでいいです。
1日くらいは忘れてもいいですが、必ずつづけてあげて下さい。

仕上げ磨きの習慣は、できれば小学生になるまで続けてあげた方がいいです。

Ange

ガイド:阿知須歯科院長:戸井正樹
toimasaki.jpg歯科医師
心理カウンセラー
アンチエイジング学会認定医
ホリスティック医療協会会員
九州大学卒後、京都・姫路の歯科医院でインプラントや矯正などの最新治療もバンバン行ってきました。 現在は、生まれ育た地元山口にて、みんなが怖がる歯科治療を、安心して受けられるよう心理学・アロマセラピー等を取り入れ、地域に根差した歯医者です。 早期発見!早期治療!予防治療!どんなことでもお気軽にご相談ください。 プライベートでは4人の男の子の父親です。

【URL】http://ajisusika.soreccha.jp/
【メディア】
・FM 毎週木曜日の9時36分
「yamaguchi EYE Smile to Smile」
・ケーブルTV



©2004-2011 Produesd by Promotion-eyes Ltd., ALL Rights Reserved.