働く女性のキレイとワクワクを応援するやまぐちWebサイト アンジュ - Ange



TOPのびのびすくすく 抱っこ育児|アンジュ >> 股関節脱臼の心配について

のびのびすくすく 抱っこ育児|アンジュ
山口情報 ポータルサイト アンジュ

のびのびすくすく 抱っこ育児|アンジュAnge
股関節脱臼の心配について
スリングで抱っこをされる場合、股関節脱臼の心配があると、ニュースで報道を目にしたり、噂されることがあります。

しかし、スリングで正しく抱っこをされれば、全くご心配はいりません。

スリングのユアブランドでは、約5年間以上、約7,000人以上の方々にアドバイスをさせていただきましたが、股関節脱臼になったというご報告は一件もありません。

赤ちゃんは大人と違い、成長するまでは、足を曲げた状態が正しい姿勢です。

PAP_0005.JPGですので、スリングの中で、写真のようにクロスをして、あぐらをかいているような状態が一番望ましい姿勢です。

たいてい、赤ちゃんがモゾモゾと足を動かして心地の良い場所を探します。

よほど、泣き止まない、笑わないなどの様子が見られず、気持ちよさそうに寝ていれば、まず、心配はないでしょう。


股関節脱臼は、3~4ヶ月で発見されることが多いようですので、定期健診にいかれて、医師へご相談ください。



ガイド:スリングアドバイザー:石田 愛子
img_lcnv_owner01.jpg
はじめまして、子育て真っ最中の店長石田愛子とたっくんです。縫製会社にお嫁に来て、たっくんが生まれてから、たった1ヶ月後、高校の同級生が1ヶ月半の双子の赤ちゃんを残して亡くなりました。 新生児の赤ちゃんを育てることが、どれほど大変なことか。 忙しく大変な最中、何気なく工場で自作したスリングが新生児期の子育てから大活躍!スリングってすごい!もっとカジュアルに楽しみたい、そして、子どもといっしょのお出かけがもっと楽しくなるように、と改良を重ね、フラワースリングが誕生しました。スリングがあるのと、ないのと、子育ての負担がすごく変わります。 みなさまの子育てにもスリングが活躍することを願っています。
【URL】http://www.ange-sling.com/
【メディア】
・「腕前探訪」
・TYS スリング講習会
・山口経済レポート

©2004-2011 Produesd by Promotion-eyes Ltd., ALL Rights Reserved.