働く女性のキレイとワクワクを応援するやまぐちWebサイト アンジュ - Ange



TOP夢追い人|アンジュ >> カテゴリ:実業家

山口情報 ポータルサイト アンジュ

>> 実業家 バックナンバー
天野清三郎と野村靖
amano_nomura.jpg
松下村塾門下生

(左)天野清三郎
 天保14年~昭和14年(1843~1939)
武士の家に生まれ、16歳で松下村塾に入る。塾に寝泊りして学び、松陰はその学識を高く評価していた。のちに長州藩の海軍所に入り、馬関戦争や奇兵隊創設にも参加。明治維新後は長崎造船所の創設に貢献し、また松陰門下生の中で最も長命で、97歳まで生きた。

(右)野村靖(和作)
 天保13年~明治42年(1842~1909)
足軽の子として生まれる。16歳の時に兄の入江九一とともに松下村塾に入塾。松陰が最も信頼する門下生の一人だった。松陰没後は、京都や江戸で村塾グループの尊皇攘夷運動に参加し、四境戦争や戊辰戦争で各地を転戦した。維新後は政府高官となり、内務大臣を務めた。


萩市 松陰記念館前
宇野千代
unotiyo.jpg
多彩な才能を開花させ、天寿を全う

明治30年岩国市生まれ。「おはん」で野間文芸賞、「幸福」で女流文学賞を受賞。平成2年には文化功労者として顕彰される。その他、数々の賞を受賞し文壇上の地位を不動のものにした。また、スタイル社を設立し、女性誌「スタイル」、文芸誌「文体」を創刊したり、きものデザイナーとして活躍するなど女性実業家の先駆者としても知られる。平成8年満98歳で死去。

写真提供:株式会社宇野千代
おいでませ山口国体 やまぐちNAVI

夢追い人バックナンバー

天野清三郎と野村靖
[銅像になった人物]

天野清三郎と野村靖
松下村塾門下生 (左)天野清三郎  天保14年~昭和14年(1843~
宇野千代
[デザイナー]

宇野千代
多彩な才能を開花させ、天寿を全う明治30年岩国市生まれ。「おはん」で野間

©2004-2011 Produesd by Promotion-eyes Ltd., ALL Rights Reserved.